顔のパーツから見えてくるもの

顔のパーツから見えてくるもの 0 Comments

パーツの形には意味がある

古来から観相学では、眉、目、鼻、耳、口の5つのパーツを「五官」と呼び、形や色艶を分析することによってその人の性格・性質、健康状態、ひいては運を読み取ることに使ってきました。

こちらではこの古来からの観相学の要素と現代の科学的顔研究を取り入れ、各パーツの大きさ、長さ、高さ、広さそれぞれ数値化し16タイプに分類しました。これは非常に精度の高いものですが、普段の生活、特に女性が男性を見るときには、パット民見で判断できることが重要です。

そこで、こちらではわかりやすく、各パーツによって顕著に表れる事柄を項目立てて解説しています。それぞれのパーツが持つ意味を抑えたうえで、男の本性を見抜いていきましょう。

 

【目】社交性・恋愛傾向が分かる

【眉】意志の強さや忍耐力が分かる

【鼻】生命力と自我の強さがわかる

【口】積極性・愛情の強さがわかる

【耳】情報収集力と金運がわかる

【輪郭】気質と包容力がわかる

【額】考え方や興味の範囲がわかる

【位置】性格的特徴と女性に求める性格がわかる

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です