ひとりが好き?集団が好き?

【目】, ②パーツで丸分かり彼の性格, ひとりが好き?集団が好き? 0 Comments

■性格6■ ひとりが好き?集団が好き?

ひとりの時間が好き?それとも大人数でワイワイ群れるタイプ?

目が大きい人は外出するのが大好きで、人と交流することを好む傾向があります。パーティや飲み会など、人がたくさんいる場所が大好き。初めてあった人とも仲良くなるのも得意。

その逆に、目が小さい人は自分が興味のあることに集中したい傾向があります。人がたくさんいるところで誰かに気を遣うよりも、ひとりで好きなことに没頭したいタイプです。人見知りするほうで、初対面の人と打ち解けるまでに時間がかかります。目尻が上がっているほど自己主張が強く、「自分と合うか合わないか?」「敵か味方か?」で判断してつき合う人を選別する傾向が強く、逆に目尻が下がっているほど協調性が強く「どんな人ともうまくやっていこう」という傾向が。

上がっても下がってもいない場合は、平均的に付き合いがいいタイプです。

 


≪タイプ1≫ 小さいタレ目

小さいタレ目

孤独を愛するタイプ

集団でいることも苦痛には感じませんが、ひとりで行動することの方が好きなタイプの彼。なかまと一緒にキャンプや温泉旅行に行くよりも、ふらりと目的地も決めずに出かけるひとり旅の方を好みます。

 

 


≪タイプ2≫ 小さいツリ目

小さいツリメ

見方だけ集め、敵は寄せつけないタイプ

基本的にはひとりでいるのが好きな彼。ライブやスポーツ観戦などほかの観客と一緒にいる場合でも、自分の知り合いとだけでもライブや試合を楽しみたいタイプ。同じ趣味を持つ人でも、考え方が違う人には敵対心を抱きやすいです。

 

 


≪タイプ3≫ 大きいタレ目

垂れ目丸い

ひとりは嫌な寂しがり屋タイプ

誰かがそばにいないと生きていけないくらい寂しがり屋な彼。どこに行くのにも誰かと一緒。ひとりでランチに行くのも苦手なほどで、誰でもいいから一緒に食事してくれる人を探しがち。そんなときは彼と仲良くなるチャンス!

 

 


≪タイプ4≫ 大きいツリ目

クール目 釣り目

大勢でもひとりでも楽しめるタイプ

本来は大勢で楽しむことが好きな彼ですが、それは気の合う仲間限定で集団の中心に自分がいないと気が済まないところがあります。そんな彼は、たまにひとりで行動し、一匹狼を演じて、カッコいい自分に酔ったりもします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です