彼は亭主関白になるタイプ?

【輪郭】, ⑥彼の結婚観, 彼は亭主関白になるタイプ? 0 Comments

■結婚観 1■ 亭主関白になるタイプ?

グイグイ引っ張る男か尻にしかれる男か?

結婚後のスタイルは輪郭をチェック!

 

「俺について来い! っていうタイプが好き」と言う女性にオススメなのがホームベース形の輪郭をした男性です。

逆に、対等な関係や女性上位の関係を望む人には向きません。

エラが張った人は、派をくいしばって自分の人生を切り開いてきた人なのであまり他人の意見を聞き入れません。

この顔相の男性が家庭を持つと、昔ながらの「家長が全権力を持って決める」という意識が強くなります。中には財布のひもも全て自分が握るほどで、奥さんには何の権力も与えないような男性もいますが、それは「自分がしっかりしなきゃ」と言う気持ちの裏返しで、責任感も強いのです。

逆にエラが全く張ってい無くて、さらに肉づきがよく二重あごになっているような丸顔の男性は、家庭の事はすべて「女房任せ」になる傾向があります。

(輪郭:輪郭に直線が多いほど亭主関白・曲線が多いほど奥さん任せ)

 

 


≪タイプ1≫ エラがあるホームベース形の輪郭

rinnkaku

「俺について来い」の亭主関白

強引な所はあるけど「大事な家族は俺が守る」という意識がとても強い男性で頼りになります。しかし、いつも偉そうで「俺が決めた事だから従え」という態度が多いので、合う人と合わない人の差が激しいでしょう。

 

 


≪タイプ2≫ アゴがとがった逆三角形の輪郭

rinnkaku

我は通さないけど、男を立てて欲しい

自分の意見を無理やり通すようなことはしないけど、家庭の事は自分主導で決めていきたいタイプ。料理の献立などは、何が食べたいか聞いてから決めるようにしたり、なるべく「あなた任せ」にすると上手くいきます。

 

 


≪タイプ3≫ 卵形の輪郭(標準)

rinnkaku

女性と対等でいたい

バランス感覚が優れた彼は、奥さんに対して人生のパートナーという意識が強く、なんでも話し合って決めたい傾向があります。例えばソファー一つ買うのも、座り心地やデザインなど2人の意見が合うものを選びます。

 

 


 

≪タイプ4≫ エラもアゴも目立たない丸顔の輪郭

rinnkaku

尻にしかれたい

めんどくさがり屋の彼は、家庭の事はすべて奥さんに決めてもらいたいタイプ。意見を求められても「うん、わかった。それでいいよ」と言うだけ。楽と言えば楽だけど、その代わり、掃除、洗濯、ゴミ出しもしたがらないかも。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です