眼鏡で分かる男のデキル度

【目】, ⑧その他 0 Comments

 

デキル男は「メガネによって顔の印象が大きく変わる!」ことを知っていて目元を演出するのがとても上手です。

眼鏡ひとつで自分を有能に見せる術を持っています。

一番大切なのはその人の顔に似合うかどうかですが、

日本人に似合って、男女どちらからも支持される黒のスクエア型を選んでいれば、基本的にできる男!

さらにフレームの太さが中太でちょっと上がり気味のデザインならば、

できる度UP!! かなり太いフレームなら、

人前では別の自分を演じている人で、実際の性格とのギャップが激しいです。

極太

 

・フレームが上だけのブロウ型を選ぶ男は、個性的に見られたい人。

上ふち  

 

・フレームなしの眼鏡を選ぶ男は、自信家のケースも有りますが、保守的でワンパターンな企画ばかり考えるようなデキナイ男の可能性も! ふちなし  

 

・何種類もの眼鏡を使い分ける人は、

自己演出力があるので仕事もプライベートもデキる人が多いです。

また、頻繁に眼鏡をかけ直すしぐさをしたら、自分の心を相手に読み取られたくない心理の表れ。

嘘を言った直後や緊張を隠したい時によくします。    

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です